ペットライフ テンゴロ編

2019年11月12日

普段と変わらない英語の授業。皆が授業に集中する中で、静森のどかだけは瞳に動揺の色が浮かんでいた。英文のリーディングに指名され立ち上がるのどか。その時、

短いスカート内を見せないように、

必要以上に手で押さえることや周囲の視線を気にしすぎるところは不自然である。

そうなってしまうのは当然のことで、

清楚な制服に包まれた肉体は下着を一切身に着けていなかったからである。

それは水泳の授業後に慌てて着替えた為だった。

 

 画像クリックで動画ページが視聴できます 

 

リンク提供先※サイトの都合により削除されている場合がございます。